プロポーズというものはどのような物なのか

プロポーズに抱くお互いの想い

結婚したいと思う人からプロポーズをされたいと思う人はとても多くいるでしょう。そしてそのプロポーズに対しても憧れを抱いている人は沢山いるでしょう。一昔前のプロポーズの定番は、オシャレなレストランでのディナーの最後に、指輪の入った箱を開けながらプロポーズをするというのがあります。その昔ながらのスタイルに憧れている人もいますが、今時な感じのプロポーズに憧れる人もいますし、型にはまらない物を望んでいる人もいます。

プロポーズをする上で大事な事

大事なのは、プロポーズをする相手がどんな憧れを持っているかという事を知る事と、プロポーズをされる側もしてもらう事に意味がありますので、ブレない気持ちを持ってプロポーズをしてくれる事が大事だと思っています。プロポーズの中には、全く知らない人を巻き込んでダンスなどをしながらするフラッシュモブというようなものが近年流行っていますが、それはプロポーズをする側としてはかなり恥ずかしいと思う人が多いでしょう。ですがそれを相手が望むのであればと考えている人もいるのです。

時代は変わっていくもの

さらにプロポーズをする時に必ずしも指輪を渡さないといけないというわけでもなくなってきています。相手の好きな物をプレゼントする人も増えています。指輪のかわりにネックレスであったり、時計などだとおそろいでつける事もできますので近年人気になっています。ネックレスとしてあげるとしても、そのネックレスのヘッドには、婚約指輪にダイヤがついているようにダイヤをあしらっているデザインの物を渡したりしています。そういう風に工夫しながら時代は変わってきています。

結婚を決めた人だけがプレゼントされる婚約指輪は女性の憧れです。この指輪にはファッションリングとは違う彼からの温かい想いが詰まっているのです。